シロドランクのランキング画面

個人開発の2作目として、とあるゲームのキャラランキングサイトを作った。

データを更新しなくなってしまったのでクローズしようと思うが、個人開発の記録として残しておく。

サービスを作った背景

「城とドラゴン」というスマホゲームがあり、個人的にハマっている。

どうせやるならゲームと言えど勝ちたい。勝つには強いキャラを使いたい。

ネット上で調べると色々な情報は落ちているのだが、主観的な情報が多くどうも信頼性に欠ける。

そこで実戦の結果に基づいたデータから、キャラランキングを作ってみては面白いのではないかと考えた。

サービス概要

以下の情報を1対戦ごとに管理画面から登録しておく。

  • 選出されたキャラ
  • 対戦結果

そこからキャラごとの勝率を計算して、ランキング化した画面をユーザーに提供する。

使った技術・サービス

以下の技術やサービスを使った。

  • Rails
  • Bootstrap
  • Heroku
  • CloudFlare

「SSL + 独自ドメイン」をHerokuだけでやるには料金が発生するが、CloudFlareと合わせることで無料で実現することができた。

反省点:運用コストを意識する

サービスを作る際に「運用コスト0円」を意識した。しかしそれはあくまでも金額面だけの話で労力面でのコストが抜けている。

このサービスを運用するには対戦結果の登録を数百件と行わなくてはならない。それが1度だけならまだいい。

しかし、城とドラゴンには通称「バランス調整」と呼ばれるものがある。要するに月1くらいの頻度で、キャラの強さが変わってしまうのだ。

そうなると「ようやくデータが揃ってきて、それっぽいランキングになってきたな」というタイミングで、これまで登録してきたデータが役に立たなくなり、また1から対戦結果を登録していかなくてはならなくなる。

こうした労力面での運用コストも次からは意識すべきだと感じた。


正直なところ2日程度でサクッと作って、更新も1ヶ月程度で辞めてしまったので、サービスとしてはあまり思い入れは無い。

しかしHerokuを触る良い機会にはなった。
とても手軽かつ無料という素晴らしさを体感したため、今後も活用する機会は増えそうだ。