現在フルリモートという働き方なので、自宅のデスク周りの環境を改善中。

【EV2785】27インチ4Kディスプレイを導入した

前回のディスプレイ購入に続き、今回はワークチェアを少し良いものに変えた。

sylphy-front

オカムラのシルフィーを購入

今回買ったのはオカムラのシルフィーというワークチェアで、特徴は次の通り。

  • 座面:クッション
  • ヘッドレスト有り(固定)
  • アームレスト有り(アジャストアーム)

座り心地はなかなかで、総合的には満足している。

シルフィーの良かった点

シルフィーに変えて嬉しかった点を挙げてみる。

座面が柔らかい

以前のワークチェアは座面が硬めのメッシュで、個人的にはそれが合わなかった。

座りっぱなしのライフスタイルということもあり、痔になってしまったので今回は座面の柔らかさを重視した。

シルフィーの座面は非常に柔らかなクッションでお尻に優しい。

痔への影響は長期的に使ってみないと分からないので、その辺りはまた追記したいと思う。

首と肩が楽

後傾姿勢を取るときはヘッドレストに頭を預けることができるため、首がすごく楽。

アームレストのおかげで肩の負担も軽く、全体的に「余計なところに力が入っていない」という感覚がある。

座っているだけで眠くなることもある程で、リラックスできている証拠だと思う。

腰のフィット感が良い

シルフィーには「バックカーブアジャスト機構」なるものがあって、背もたれのカーブを調整できるようになっている。

前情報の段階ではあまり関心が無くオマケ程度に考えていたが、実際にカーブを狭くして使ってみると腰のフィット感がなかなか心地良い。

sylphy-side

シルフィーの残念な点

オカムラショールームで試座した「コンテッサ セコンダ」の座り心地が抜群に良く、どうしてもそれと比べて残念に感じる点もある。

ヘッドレストのフィット感がイマイチ

芯材+クッションの構造で、フィット感が低い&少し硬い。

メッシュタイプのヘッドレストを選べるようにして欲しかった。

アームレストがリクライニングに追従しない

アームレストがリクライニングに追従しないため、フルで背もたれを倒した時のアームレストの位置が遠い。

オプションで追加するタイプのアームレストなので、この辺りは仕方ない気がする。


コンテッサ セコンダの座り心地には及ばないが、値段が倍くらい違うので当たり前。

シルフィーもなかなか良く、コストパフォーマンスも考えるとベストな選択だったと思う。

良い椅子はつい座りたくなってしまうため、座りすぎには注意して健康を維持していきたい。